興福寺中金堂

このイベントは終了しました

1,300年の時を経て創建当時の姿に!興福寺の中金堂が甦る

  • 美術
  • 開催期間 2018/10/20~
  • 開催時間 9:00〜17:00 最終受付16:45

  • 会場:興福寺

和銅3(710)年に創建され、焼失と再興を繰り返してきた興福寺。特に中金堂は7回も焼失していて、1717(享保2)年の大火で焼失したあとは、仮堂が建設されたままだったが、2000年から復興計画を進め、この秋、約300年ぶりに落慶する。中心伽藍の堂宇が復興されることで、天平時代の奈良がまた一つ甦る。

中金堂の復元イメージ。創建時の中金堂は、当時の奈良の寺院でも第一級の規模を誇っていた。

地図

興福寺

奈良市登大路町48

会場 興福寺
会場住所 興福寺(奈良市登大路町48)
問い合わせ先

興福寺

問い合わせ電話番号 0742-22-7755
ウェブサイト
開催期間 2018/10/20~
開催時間 9:00〜17:00 最終受付16:45
期間備考
入場料

大人¥500、中高生¥300、小学生¥100

交通アクセス

近鉄奈良駅より徒歩5分