みん芸

  • 公式Facebook
  • 公式インスタグラム
  • 公式ツイッター
  • 公式YouTube
文字サイズ

2022年10月25日(火)〜2022年11月28日(月)

その他

会場開催

  • 多目的トイレ

天理図書館開館92周年記念展「中国古典名品展」

このイベントは終了しました

劉夢得文集

天理図書館開館92周年記念展として「中国古典名品展」を開催いたします。

古代より日本と中国は、「一衣帯水」といわれる様に密接に繋がってきました。
情報を伝え・記録する文字としての漢字、思想・信条の根幹をなした儒教や仏教、人々の生活を支えるための法律・暦・医学、心情を表現する文学なども、中国より伝来してきたことは衆知の通りです。
それらの先進文化は、書物によって伝えられ、古来日本ではこれらの書物を「古典」として尊重してきました。

この度は、天理図書館が所蔵する中国の古典約10万冊の中から、国宝3点・重要文化財10点を含む選りすぐりの名品を展示いたします。
国宝『南海寄帰内法伝』をはじめとする古写本、五山版や地方版などの和本(日本で作られた本)、宋・元・明・清、各時代の唐本(中国で作られた本)を時系列に展示して、それぞれの軌跡をたどります。
中国の古典は、度重なる戦乱や為政者による禁書などにより、既に中国では亡びて伝存しないものが多くあります。
幾多の危機を乗り越え、大切に守り伝えられた貴重な書物の数々を間近でご覧ください。

乾隆銅版画

INFORMATION

天理大学附属天理参考館

奈良県天理市守目堂町250

会場
天理大学附属天理参考館
会場住所
天理大学附属天理参考館(奈良県天理市守目堂町250)
バリアフリー対応
多目的トイレ
問い合わせ先

天理大学附属天理図書館

問い合わせ電話番号
0743-63-9200
開催期間
2022年10月25日(火)〜2022年11月28日(月)
開催時間
9:30〜16:30
期間備考

入館は16:00まで。11月1,8,15,22日は休館。

入場料
有料
入場料の備考
大人 500円 団体(20名以上) 400円 小・中・高生 300円 (天理参考館入館料)
※ 障がい者とその介護者各1名は無料となります。障がい者手帳またはミライロID(スマートフォン向け障がい者手帳アプリ)をご提示下さい。
交通アクセス

[電車でお越しになる場合]
JR桜井線天理駅・近鉄天理線天理駅下車 徒歩20分

[自動車でお越しになる場合]
西名阪自動車道から
天理インターより南へ約3km 守目堂交差点を左へ
名阪国道から
天理東インターより南へ約3km 杣之内町交差点を右へ
桜井方面から
守目堂交差点を右へ
●駐車場 無料
※期間により駐車場への入場・駐車が規制される場合があります。

back