障害×アート~障害のあるアーティストの魅力発信~

このイベントは終了しました

ユニークで質の高い作品がズラリ感性豊かなアートを鑑賞

  • 美術
  • 開催期間 11月29日(木)〜12月6日(木)
  • 開催時間  

    ■奈良県文化会館 11月29日(木)〜12月6日(木) 9:00〜18:00 (12月3日は休館)

  • 会場:奈良県文化会館

県内外の障害のある人のアート作品を紹介する展覧会。県内在住の、ユニークで質の高いアート作品が展示される。絵画や刺繍など多彩なジャンルの作品を展示。一部の作品は触れることも可能。想像を膨らませて触る鑑賞を楽しんで。

ユニバーサル対応:多目的トイレ

障害⨉アート展


10月に開催されたプレ展示の様子


■障害×アート×魅力発信!

オリジナルの手法で作られた斬新な作品。個人的なこだわりがぎっちりと詰め込まれた作品。驚くほど精巧に作られた作品や観た人をほっこりと脱力させてくれる作品。さまざまな魅力のある、奈良県在住の障害のあるアーティスト7人の作品を展示します。

■触って楽しむ作品展

見て鑑賞するのがアート。でももし、作品に触れることができるとしたら? 全盲の美術家、光島貴之さんと奈良県在住の山口裕樹さんによる、さまざまな触感の作品に触れて楽しむ展示で

■アートワークショップ報告展

本展覧会に先がけて開催されたアートワークショップの様子を写真やパネルにより紹介します。

■障害×アート×アーカイヴ

奈良県内の障害のある人たちのアート活動をサポートしてきた場所や人を取材し、その取組やそこで生まれた作品を紹介します。

■ビッグ幡 原画展

「ビッグ幡 in 東大寺」のために、全国から応募のあった絵画作品419点を展示します。

■12/1, 12/2 に開催!障害×アート×ワークショップ×LIVE!

・創作ワークショップ「HYOUSHIKI工房」
標識をこよなく愛する青木優さんを講師に、参加者それぞれの想いの詰まった「オリジナル標識」を作ります。

・創作ワークショップ「どうぶつスタジオ」
ポップなイラストが人気の中村真由美さんが描く動物をかたどった台紙に、自由に色を塗ったり様々な素材を貼り付けたりします。

時間:13時〜16時の間、随時開催/参加無料/事前申込不要、当日先着順
※定員を超えた場合、参加できないこともありますのであらかじめご了承ください
企画:社会福祉法人たんぽぽの家アートセンターHANA


 

地図

奈良県文化会館

奈良市登大路町6-2

会場 奈良県文化会館
会場住所 奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2)
問い合わせ先

障害者アート展事務局

問い合わせ電話番号 0570-03-7690
ウェブサイト
開催期間 11月29日(木)〜12月6日(木)
開催時間  
期間備考

■奈良県文化会館 11月29日(木)〜12月6日(木) 9:00〜18:00 (12月3日は休館)

入場料

無料

交通アクセス

■奈良県文化会館/近鉄奈良駅より徒歩5分