※当芸術祭については、今後の新型コロナウィルス感染症拡大の情勢を踏まえて、中止、延期、又は実施内容を変更する場合がありますので、あらかじめご了承願います。

赤松加奈展

みんなの部屋

 生きている中で何度か経験した、ふとしたきっかけで一見関係のないように点在していた出来事が繋がり、見えている景色が全く変わってしまった瞬間が忘れられない。  絵画は様々な要素が、ぴたりとそれぞれ正しい位置についた時、その瞬間絵画になるのだと思う。1つ1つのモチーフがそのものの意味を超え、1枚の絵画に成り立つその瞬間を描きたい。   私は制作過程にコラージュを用い、それらのパーツを再構成して絵を描いている。 1つずつの要素は関係ないようでいて、どこかで均衡をとりあい、ふとした一瞬絵画として成り立つ。  15歳のころ、ふいに「周りの人に自分は愛されている」と気付いた瞬間があった。誰かに優しくしてもらった何げない記憶が1つ1つよみがえり、雷に打たれたように見えていた景色が一瞬にして変わった。  今は学校や不登校児が通うフリースクールで絵を教えている。彼らは子どもの部分もおとなの部分も光や傷も持ち合わす魅力的な存在だ。彼らにも「あの瞬間」が訪れるように願いながら、その兆しに常に目を光らせている。  また結婚して農業をするようになった。人間のペースでは物事が進まず、自然のペースに従い、四季の流れ、植物の成長、天気に全く影響される環境だ。イチゴが見事に生い茂っている側でイタチが白骨化していたりする。  自然と人工物が混ざり合い、生も死も併せ呑む土地に生きている。そして、ここで生きる人たちも皆大らかで、受け入れる力を持っている。自然の流れにしたがって、生きるということを強く感じる。 このスリリングで美しいコントラストの効いた情景を絵画として表現したい。 絵画を通して、忘れられない瞬間に巡り会いたい。

  • 美術
  • 開催期間 2021年7月9日(金)〜2021年10月3日(日)
  • 開催時間 10:00〜16:30

    月曜、木曜日は休館。8月9日~8月26日迄夏休みの為休館。最終日は15時迄。

  • 会場
facebook
tweet
line

会場
Venues

問い合わせ先

(公財)喜多美術館

問い合わせ電話番号 0744-45-2849
ウェブサイト
Web配信用URL
開催期間 2021年7月9日(金)〜2021年10月3日(日)
開催時間 10:00〜16:30
期間備考

月曜、木曜日は休館。8月9日~8月26日迄夏休みの為休館。最終日は15時迄。

入場料

大人 800円 、大学 高校生 700円 中学・小学生 200円 (但し保護者同伴)

交通アクセス

JR万葉まほろば線三輪駅下車 徒歩約7分、近鉄大阪線桜井駅下車 徒歩約15分。西名阪天理インターより、南へ車で約20分 駐車場有