筆ペンアート「己書瑞月道場」三川美恵子作品展

令和を迎えて!

  • 美術
  • 開催期間 2019年10月19日(土)〜2019年10月21日(月)
  • 開催時間 10:00〜16:00

    〇最終日 10/21(月)は3時半に終了。 〇10/19 (土) 11:00~12:00 本堂にて『太子道の今昔物語』

  • 会場:安堵町「善照寺」

安堵町「善照寺・太鼓楼」にて己書展開催。楽しい絵のような文字の作品の数々をご覧ください。

「己書」とは、絵のような文字を「筆ペン」描き、自分の発想で楽しく誰でも書ける書道です。
 開催場所の「善照寺」は開山552年目になる浄土真宗本願寺派の寺院で、境内には、根が地上から盛り上がるように芸術的に作られた大きな黒松があります。樹齢およそ300年。この「根上がり松」は「冨生(ふしょう)の松」と呼ばれていて、盆栽などではわざとこのように根をむきだしに作ることもあるようで、境内を覆うかのように枝葉をいっぱいに広げています。 この根上がり松は、その昔、浄土真宗中興の祖・蓮如上人(1415~1499)の教化地であった吉崎御坊のある福井県から、水路によって運ばれてきたと伝えられています。 
 また、この度、10/19 (土) 11:00~12:00 本堂にて、講師を迎え、『太子道の今昔物語』、太子道のよもやま話・観光ポイントなどをお話していただきます。こちらも、お楽しみください。
 講師 西川 誠 氏( 奈良まほろばソムリエの会 講座グループリーダー)

地図

安堵町「善照寺」

奈良県生駒郡安堵町大字東安堵342

会場 安堵町「善照寺」
会場住所 安堵町「善照寺」(奈良県生駒郡安堵町大字東安堵342 )
問い合わせ先

★己書瑞月道場 ★善照寺

問い合わせ電話番号 「善照寺」0743-57-2154  「己書瑞月道場」0743-52-9885
ウェブサイト https://geibun33.com/
開催期間 2019年10月19日(土)〜2019年10月21日(月)
開催時間 10:00〜16:00
期間備考

〇最終日 10/21(月)は3時半に終了。
〇10/19 (土) 11:00~12:00 本堂にて『太子道の今昔物語』

入場料

〇作品展示会無料:整理券不要
〇10/19 (土) 11:00~12:00『太子道の今昔物語』: 参加費¥300

交通アクセス

最寄り駅:大和小泉駅[東口]から徒歩約22分
     法隆寺駅から徒歩25分
駐車場15台分あり