第83回企画展「華麗なるササン王朝―正倉院宝物の源流―」

このイベントは終了しました

  • 美術文化一般
  • 開催期間 2018年9月26日(水)〜2018年11月26日(月)
  • 開催時間 9:30〜16:30

    入館は16:00まで 休館日:火曜日

  • 会場:天理大学附属天理参考館 企画展示室

ササン王朝の遺宝を通して、正倉院へも伝わるその文化を紹介します。

3世紀に興り、約400年もの間、現在のイランとイラクの大部分を支配していた帝国がササン朝ペルシアです。制作された文物はシルクロードをわたり、所々で多大な影響を与えていきました。そして遠くは日本にももたらされているのです。正倉院宝物にはササン朝系文化が色濃く見られるものも少なくありません。
本展ではササン王朝の遺宝を通してその文化を紹介します。正倉院へと伝わる長い道のりとその悠久の歴史に思いを馳せていただければ幸いです。

円形切子ガラス碗

地図

天理大学附属天理参考館 企画展示室

奈良県天理市守目堂町250番地

会場 天理大学附属天理参考館 企画展示室
会場住所 天理大学附属天理参考館 企画展示室(奈良県天理市守目堂町250番地)
問い合わせ先

天理大学附属天理参考館

問い合わせ電話番号 0743-63-8414
ウェブサイト http://www.sankokan.jp/
開催期間 2018年9月26日(水)〜2018年11月26日(月)
開催時間 9:30〜16:30
期間備考

入館は16:00まで
休館日:火曜日

入場料

大人 400円
団体(20名以上) 300円
小・中学生 200円(学校教育での入館は無料・要事前申込み)

交通アクセス

JRまほろば線(桜井線)天理駅・近鉄天理駅下車 徒歩20分
西名阪自動車道天理インターより南へ約3km
駐車場あり※期間により駐車を制限する場合があります