禅(ZEN)関連企画展 雪舟・世阿弥・珠光… 中世の 美と伝統の広がり

このイベントは終了しました

奈良県立美術館のイベントに注目!近代陶芸と禅の世界に触れる
日本近代陶芸の巨匠の作品と、独特な禅の世界観。

  • 美術
  • 開催期間 2016年10月15日(土)〜2016年11月27日(日)
  • 開催時間 9:00〜17:00

    最終入館:16:30 休館日:月曜日 ※正倉院展開催期間中はなし

  • 会場:奈良県立美術館

達磨寺の重要文化財「達磨大師坐像」や、禅とかかわりの深い水墨画をはじめ、能や茶の湯関係などの美術品を公開する。中世の精神文化から生まれた美と伝統の広がりに触れよう。


重要文化財「達磨大師坐像」(部分) 室町時代(1430年) 奈良(王寺町)・達磨寺蔵

 

地図

奈良県立美術館

奈良市登大路町10-6

会場 奈良県立美術館
会場住所 奈良県立美術館(奈良市登大路町10-6)
問い合わせ先

奈良県立美術館

問い合わせ電話番号 0742-23-3968
ウェブサイト
開催期間 2016年10月15日(土)〜2016年11月27日(日)
開催時間 9:00〜17:00
期間備考

最終入館:16:30
休館日:月曜日 ※正倉院展開催期間中はなし

入場料

一般¥400、高校・大学生¥250、小・中学生¥150

交通アクセス

奈良駅より徒歩5分