横笛と胡弓と筝による奉納演奏会

このイベントは終了しました

  • その他
  • 開催期間 2018年10月21日(日)
  • 開催時間

  • 会場:談山神社

未記入

横笛は「薄墨の笛」と呼ばれる龍笛で、静岡市の鉄舟寺の寺宝であり、源義経が所持していた笛だと伝わり、静岡市の指定文化財であります。横笛奏者の赤尾三千子氏がこの笛に息を吹き入れ、定期的に音を確かめておられます。毎年、鉄舟寺で演奏会が開催されておりましたが、世話人の高齢化で、現在は演奏会は行われておりません。昨年赤尾氏より「義経ゆかりの奈良で演奏会をしたい」との連絡を受け、色々と問い合わせ検討しましたところ、義経が吉野へ逃れたのち、談山神社に匿われていたとの吾妻鏡の一文を見つけ、談山神社との協議の末、奉納演奏開催の運びとなりました。

地図

談山神社

奈良県桜井市多武峰319

会場 談山神社
会場住所 談山神社(奈良県桜井市多武峰319)
問い合わせ先

薄墨の笛の会奈良支部

問い合わせ電話番号 090-8128-6932
ウェブサイト
開催期間 2018年10月21日(日)
開催時間
期間備考
入場料

拝観料込 5000円

交通アクセス