桜蔭会 公開講演会

このイベントは終了しました

『日本文化としての古典芸能~歌舞伎を中心として~』

  • 芸能
  • 開催期間 2017年11月3日(金)
  • 開催時間 10:30〜12:00

  • 会場:奈良ホテル 大和の間

世界に類を見ない歌舞伎という芸能、その美意識についての講演です。

歌舞伎ってなんだか敷居が高い、難しそう・・・と思っていませんか?
でも、最近は海老蔵さん、染五郎さん、菊之助さん、猿之助さん、勘九郎七之助兄弟や愛之助さんなど中堅花形役者さんのご活躍や新しい試みへの挑戦、若手役者さんのメディアへの表出の機会が増えたことなどで「一度は見てみたいわ!」と仰る方が増えているように思われます。そんな中、”今更聞けない”歌舞伎の見方や基礎知識をわかりやすくお聞かせいただけるこの講座に、皆さんどうぞふるってご参加ください。
東京駅や大阪の中之島公会堂を設計した辰野金吾の設計である由緒ある奈良ホテルに、是非足をお運びください。
参加申し込み締め切りは10月27日(金)ですが、先着100名で締め切りとさせていただきます。

地図

奈良ホテル 大和の間

奈良市高畑町1096

会場 奈良ホテル 大和の間
会場住所 奈良ホテル 大和の間(奈良市高畑町1096)
問い合わせ先

桜蔭会奈良支部 工藤

問い合わせ電話番号 0743-71-2255
ウェブサイト
開催期間 2017年11月3日(金)
開催時間 10:30〜12:00
期間備考
入場料

無料

交通アクセス

JR奈良駅、近鉄奈良駅よりバスで約10分 奈良ホテル下車 新館大和の間.