幻の復曲能『重衡』

このイベントは終了しました

心の修羅能、ここに上演!

  • 芸能
  • 開催期間 2017年10月14日(土)
  • 開催時間 14:00〜16:00

  • 会場:奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~

奈良坂から望む仏閣や県花八重桜を見事に描いた修羅能『重衡』。

平成28年に人間国宝に認定された観世流シテ方大槻文藏師による復曲能『重衡』を上演。いにしえの奈良の都の景色や県花八重桜を見事に描きながらも、500年間封じられ途絶えていた幻の能『重衡』(原曲は『傘卒都婆』)は、昭和の後期に浅見真州師により復曲され、1999年に興福寺で演じらて以来、奈良県内では18年ぶり2度目の上演となる。「奈良の名所教え」が作品の魅力の一つでもあるこの能の背景にある平重衡による南都焼打ちなど、奈良(日本)の歴史・文化・芸術・風土について考察するお話もあり。

地図

奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~

奈良市春日野町101

会場 奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~
会場住所 奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~(奈良市春日野町101 )
問い合わせ先

伝統の未来を見つめる会

問い合わせ電話番号 080-9601-6014
ウェブサイト
開催期間 2017年10月14日(土)
開催時間 14:00〜16:00
期間備考
入場料

S席 9000円 A席 7500円 B席 5000円 学生席 3500円

交通アクセス

JR奈良駅または近鉄奈良駅より、奈良交通バス「春日大社本殿」行き「奈良春日野国際フォーラム甍前」下車すぐ。
または、 奈良交通「市内循環(外回り)」バス「東大寺大仏殿・春日大社前」下車、大仏殿交差点東へ徒歩3分 。