二千年の観月会2016

このイベントは終了しました

-再生-

  • 音楽
  • 開催期間 2016年9月18日(日)
  • 開催時間 18:00〜19:30

    ○開場 17:30 ○開演 18:00

  • 会場:かむなびの郷(穴師土舞台)

 卑弥呼の宮殿跡といわれる地、山辺の道が走り、相撲神社もある桜井市穴師。
 ここに土舞台を築き、雅楽、和太鼓、二胡&ギターやダンスを鑑賞しつつ、満月を愛でる「お月見」です。演者には、神々へ感謝し奉納の意を込め演じてもらっています。
 また、無農薬での農業に取り組み、自然、人間、社会が本来持っている力の再生も企図しています。
 秋の夜、虫の求愛の声も聞きながら、心と身体を癒やしてください。

地図

かむなびの郷(穴師土舞台)

奈良県桜井市穴師475

会場 かむなびの郷(穴師土舞台)
会場住所 かむなびの郷(穴師土舞台)(奈良県桜井市穴師475)
問い合わせ先

二千年の観月会実行委員会

問い合わせ電話番号 0744-45-3633
ウェブサイト http://www.kamunabi.org
開催期間 2016年9月18日(日)
開催時間 18:00〜19:30
期間備考

○開場 17:30
○開演 18:00

入場料

(前売り・当日とも) 1,000円(大人、小人とも)
※後日オープンの「喫茶きてきて」ワンドリンクチケット付

交通アクセス

-電車でお越しの場合-
○JR巻向駅下車、東へ徒歩25分(相撲神社 至近)

-車でお越しの場合-
○国道169号線、辻北交差点から東へ入る。
 当日、臨時駐車場を準備しています。
 100台限りで、事前にチケット購入か予約をしていただいている方が対象となります。
 乗り合いにてお越し下さい。
 また、満車の場合はご容赦ください。