※両芸術祭については、今後の新型コロナウィルス感染症拡大の情勢を踏まえて、中止又は延期する場合がありますので、あらかじめご了承願います。

上野耕平 サクソフォンコンサート

  • 音楽
  • 開催期間 2020年11月15日(日)
  • 開催時間 13:30〜15:30

  • 会場:奈良市西部会館市民ホール(学園前ホール)

「情熱大陸 」 への登場で話題を集めクラシックからジャズまであらゆるジャンルを行き来するサクソフォンの若き開拓者、上野耕平が学園前ホールに初登場!
上野耕平プロフィール:茨城県東海村出身。8歳から吹奏楽部でサクソフォンを始め、東京藝術大学器楽科を卒業。指揮者山田和樹氏には「耕平は、1音を聴いただけで、ただ者ではないと思った!」、ボストンポップスオーケストラの音楽監督であり指揮者であるKeith Lockhartには「サクソフォンのこんな音聴いた事がない。目が飛び出るほど驚いた!」と言わしめた。
第28回日本管打楽器コンクールサクソフォン部門において、史上最年少で第1位ならびに特別大賞を受賞。2014年第6回アドルフ・サックス国際コンクールにおいて、第2位を受賞。現地メディアを通じて日本でもそのニュースが話題になる。
また、スコットランドにて行われた第16回世界サクソフォンコングレスでは、ソリストとして出場し、世界の大御所たちから大喝采を浴びた。2016年のB→C公演では、全曲無伴奏で挑戦し高評価を得ている。
デビュー以来、常に新たなプログラムにも挑戦し、サクソフォンの可能性を最大限に伝えている。
現在、国内若手アーティストの中でもトップの位置をしめ演奏活動のみならず、「題名のない音楽会」「情熱大陸」など、メディアへの出演や、サックスカルテット「The Rev Saxophone Quartet」、吹奏楽「ぱんだウインドオーケストラ」のコンサートマスターとしても活躍中。
CDデビューは2014年「アドルフに告ぐ」、2015年にはコンサートマスターを務めるぱんだウインドオーケストラを、2017年にはThe Rev Saxophone QuartetのデビューCDをリリース。2017年12月には3枚目のソロアルバム無伴奏バッハ「BREATH」をリリース。2018年11月にThe Rev Saxophone Quartetのセカンドアルバム「FUN!」をリリース。最新アルバムは2019年12月にリリースした「アドルフに告ぐⅡ」。
音楽以外にも鉄道と車をこよなく愛し、深く追求し続けている。
昭和音楽大学の非常勤講師。
2018年第28回出光音楽賞受賞。2018年第9回岩谷時子賞 奨励賞受賞。
OfficialHP: http://uenokohei.com
《The Rev Saxophone Quartet》
《ぱんだウインドオーケストラ》コンサートマスター
【使用楽器】
楽器:YAMAHA YAS-875EXG /マウスピース:SELMER S90 180
リガチャー:HARRISON 復刻GP/リード:VANDOREN TRADITIONAL3.5    

会場
Venue

奈良市西部会館市民ホール(学園前ホール)

奈良市学園南三丁目1番5号西部会館3F

会場 奈良市西部会館市民ホール(学園前ホール)
会場住所 奈良市西部会館市民ホール(学園前ホール)(奈良市学園南三丁目1番5号西部会館3F)
問い合わせ先

奈良市西部会館市民ホール(学園前ホール)

問い合わせ電話番号 0742-51-2001
ウェブサイト https://www.nem-shiteikanri.jp/shisetsu/nara/
開催期間 2020年11月15日(日)
開催時間 13:30〜15:30
期間備考
入場料

(前売り) 一般3,500円
(当日売) 一般4,000円
友の会会員 3,000円(会員費は無料。チケット購入時に入会可)

交通アクセス

近鉄奈良線「学園前駅」南改札口を出てすぐ。奈良交通バス「学園前駅南口」すぐ。北口で下車の場合は連絡通路を通り南口まで。

その他のイベント
Other Events