にぎわいフェスタ万葉 秋

このイベントは終了しました

万葉集や飛鳥時代の文化を楽しみながら学べる魅力的な企画がいっぱい!

  • その他
  • 開催期間 2016年9月25日(日)〜2016年11月23日(水)
  • 開催時間 10:00〜17:30

    最終入館17:00 休館日:㊊(㊗の場合翌平日)

  • 会場:奈良県立万葉文化館

親子で楽しめる体験や人気映画など、バラエティに富んだ多彩なイベントが人気。また、開館15周年を記念した特別展や講座なども実施しているので、要チェックだ。



『万葉集』を中心とした古代文化に関する総合文化施設。万葉の草花が楽しめる万葉庭園も見どころ

万葉癒やし空間11~万文コンサート~木管五重奏
奈良フィルハーモニー管弦楽団による演奏会。ディベルティメント/J.ハイドン、17世紀の古い舞曲集/F.ファルカシュ、夕暮れについて(夕焼け小焼け変奏曲)/福島弘和、ピーターと狼(話し付き)/S.プロコフィエフなどの曲目が楽しめる。
開催日・時間の記述に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
誤:9/25(日)・10/16(日)10:00~12:00、13:00~16:00
正:11/13(日)14:00~(開場13:30)
料金:無料
定員:先着250人

富本銭をつくろう
飛鳥池工房遺跡で発見された国内最古の鋳造銭「富本銭」作りを体験。型に金属を流し込み、固まったらピカピカに磨いてでき上がり! でき上がった「富本銭」は持ち帰ることができる。
開催日・時間・料金の記述に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
誤:11/13(日)14:00~(開場13:30)
正:9/25(日)・10/16(日)10:00~12:00・13:00~16:00
誤:料金:無料
正:料金:¥200

万葉衣裳de大変身
古代の貴族や歌人気分が味わえる、万葉衣裳が着られる体験イベント。男性用、女性用はもちろん、ちびっこサイズまでそろうので、カップルで、ファミリーで古代人コスプレを楽しもう! 記念撮影も忘れずに。
開催日・時間:開催日・時間:10/10㊗・11/23㊗10:00~12:00、13:00~16:00

工房街道フェアinあすか・平成万葉市
奈良で〝ものづくり"を行うさまざまな工房が集まった「工房街道フェアinあすか」では、作品展示・販売のほか、体験(有料)などが楽しめる。また、物販・ものづくり演芸・懐かしい遊びなど古代の生活の一部であった市を現代版で開催。
開催日・時間:10/29㊏・30㊐10:00~16:00
料金:一部有料
万葉文化館開館記念日
開館15周年を記念して、先着200人にクリアファイルを進呈。
開催日・時間:9/15㊍10:00~
料金:無料
八雲琴(明日香村伝承芸能保存会)
『古事記』や『万葉集』などの格調ある歌謡を八雲琴で演奏。
開催日・時間:9/17㊏・10/15㊏・11/19㊏13:30~14:00
料金:無料
友の会 スケッチ会「初秋の杜を描く」
橿原神宮周辺でのスケッチ会。
開催日・時間:9/15㊍10:00~
料金:¥1,500●要事前申込、先着40人
第69回 万葉古代学講座「越中万葉の文化的意義」
高岡市万葉歴史館館長・坂本信幸氏による講座。
開催日・時間:9/18㊐14:00~15:30
料金:無料 先着150人
和綴本をつくろう
プロが指導してくれるので初心者でも大丈夫。
開催日・時間:9/19㊗14:00~
料金:¥500●要事前申込、先着20人
万葉集をよむ「大伴坂上郎女の怨恨の歌」
主任技師 大谷歩氏による『万葉集』講座。
開催日・時間:9/21㊌14:00~15:30
料金:無料●先着150人
万葉こどもシアター「怪盗グルーのミニオン危機一発」
開催日・時間:9/22㊗10:30~、14:00~(整理券配付10:00~、13:00~)
料金:無料●先着250人
プラ板で作るキーホルダー
プラスチック板に絵を描いてキーホルダーを作ろう!
開催日・時間:9/24㊏10:00~12:00、13:00~16:00
料金:¥200
古代の甲冑試着体験
飛鳥時代の甲冑を着て、古代の武人になりきってみよう!
開催日・時間:10/1㊏・11/12㊏10:00~12:00、13:00~16:00
料金:無料
第13回万葉古代学 公開シンポジウム「万葉集翻訳の夜明け」
万葉文化館主宰共同研究を公表。
開催日・時間:10/2㊐14:00~
料金:¥500●先着150人
万葉朗唱
万葉学者・故犬養孝先生に誘われて歌った万葉の歌を歌い作者や風景を理解する。
開催日・時間:10/8㊏・11/12㊏13:30~
料金:無料
押し花をつくろう
万葉庭園の花の押し花でハガキやカードなどを作成。
開催日・時間:10/9㊐・10㊗11:00~16:00
料金:¥200~300
ギャラリートーク
学芸員が特別展「古代への憧憬-近代に花開いた古典の美-」の見どころを紹介。
開催日・時間:10/16㊐13:30~
料金:要観覧料
万葉集をよむ「佐伯氏の人びと」
指導研究員 井上さやか氏による『万葉集』講座。
開催日・時間:10/19㊌14:00~15:30
料金:無料●先着150人
南無天踊り(明日香村伝承芸能保存会)
『日本書紀』の記述、皇極天皇の飛鳥川上流での雨乞いを起源とした踊りを観覧。
開催日・時間:10/22㊏13:30~
料金:無料
万葉の日記念フォーラム「日本の美を語る-文学と絵画-」
彬子女王殿下と中西進氏の対談。
開催日・時間:10/23㊐14:00~
料金:要事前申込、定員300人
万葉こどもシアター「リトルプリンス 星の王子さまと私」
開催日・時間:11/3㊗10:30~、14:00~(整理券配付10:00~、13:00~)
料金:無料●先着250人
友の会 記紀万葉ウォーク○22
主任技師 大谷歩氏を講師に「三輪の山すそを巡る」。
開催日・時間:11/3㊗9:30~
料金:¥1,000●要事前申込、先着40人
特別展「古代への憧憬」関連講演会
都合により日程及び講師が変更になりました。
変更後の日程・講師は以下のとおりです。
開催日・時間:10/15(土)14:00~15:30
講師:菅原 真弓 氏(和歌山大学准教授)
演題:「歴史画の”発端”〜浮世絵師・月岡芳念の歴史画を軸に」
第71回 万葉古代学講座「飛鳥の秋、長安の秋」
奈良県立図書情報館館長・千田稔氏による講座。
開催日・時間:11/6㊐14:00~15:30
料金:無料●先着150人
万葉集をよむ「湯原王の恋」
主任研究員 小倉久美子氏による『万葉集』
開催日・時間:11/6㊐14:00~15:30
料金:無料●先着150人
関西文化の日
万葉文化館が観覧無料に!
開催日・時間:11/19㊏・20㊐
料金:無料
万葉こどもシアター「シュレックフォーエバー」
奈良県立図書情報館館長・千田稔氏による講座。
開催日・時間:11/20㊐ 10:30~、14:00~(整理券配付10:00~、13:00~)
料金:無料●先着250人

 

地図

奈良県立万葉文化館

高市郡明日香村飛鳥10

会場 奈良県立万葉文化館
会場住所 奈良県立万葉文化館(高市郡明日香村飛鳥10)
問い合わせ先

奈良県立万葉文化館

問い合わせ電話番号 0744-54-1850
ウェブサイト
開催期間 2016年9月25日(日)〜2016年11月23日(水)
開催時間 10:00〜17:30
期間備考

最終入館17:00
休館日:㊊(㊗の場合翌平日)

入場料

入館無料、常設展¥600※特別展は別料金

イベントによっては有料となります。

交通アクセス

近鉄橿原神宮前駅より明日香周遊バス約20分 「万葉文化館西口」からすぐ