奈良県大芸術祭 奈良県障害者大芸術祭公式ガイドブック
『奈良県大芸祭・障芸祭Walker』発行!



奈良県では、令和元年9月1日から11月30日までの3ヶ月間、「文化の力で奈良を元気に!」をテーマに「奈良県大芸術祭」と「奈良県障害者大芸術祭」を一体開催します。今年も昨年に引き続き、公式ガイドブックで両芸術祭のイベント情報を集約し、一体的な広報展開を図っていきます。

 「奈良県大芸祭・障芸祭Walker」は、8月9日より関西エリアで発行される情報誌「Kansai Walker」への挟み込み及び県内文化施設などで無料配布します。

「奈良県大芸祭・障芸祭Walker」の概要


■名称  「奈良県大芸祭・障芸祭Walker」

■発行  令和元年8月9日(金)

■部数  「Kansai Walker」(定価580円)への挟み込み
     【約5万部】+無料配布【8万部】

■仕様  A4版/48ページ/カラー

■無料配布場所
     奈良県内の主な文化施設、観光案内所、
     各市町村、県内図書館、近鉄主要駅(難波/
     京都/奈良/大和西大寺/大和八木/橿原神宮前
      下市口等)、JR主要駅(奈良等)等

■内容  ○イベント紹介  
     *注目イベントの紹介
      オープニングフェスティバル、まほろばあいのわコンサートなど
     *県や芸術文化団体等のイベントを分野ごとに
      紹介する「イベントカレンダー」
     *県内社寺を紹介する
      「社寺の催事」
      「祈りの回廊~奈良の秘宝を一挙公開~」
     ○奈良を満喫するおでかけコース
      (橿原市・五條市をめぐるコース)