「ビッグ幡 in 東大寺」作品募集開始!

[対 象] 全国の障害のある人

[テーマ] 花鳥風月

[作品について]

•応募作品は1人1点とします。
•平面作品に限ります(技法は自由)。立体作品(5mm以上の厚みのある作品)は、受付できない場合があります。
•作品サイズは、1辺が30cm以内の正方形とします。
•作品の裏に「作者」と「タイトル」、「作品の上下」を必ずご記入ください。
•デザイン使用の段階で、以下のように応募作品の色や形が変わることがありますので、あらかじめご了承ください(原画には一切加工をいたしません)。
①カラーの作品も単色になる場合があります。
②細かい線や色の濃淡が省略される場合があります。
③作品のシルエットのみの使用、またはトリミング(一部のみ使用)する場合があります。
④他の応募者の作品と重ねてデザインする場合があります。

[応募方法]

•作品と応募用紙は、事務局までご持参いただくか、送料発払いでお送りください。
•応募用紙をFAXまたはメールに添付して送っていただくことも可能です。

応募用紙は、以下よりダウンロードできます。
 
応募用紙:2019bigbang_ap_doc.pdf
 

[応募に際しての注意]

•応募いただいた作品は審査の上、選ばれた64作品を8本の幡デザインに使用します。
•幡のデザインとしての採用の可否は後日ご連絡します。
•採用されなかった作品も含め、すべての応募作品は「ビッグ幡 in 東大寺」の開催期間中に、奈良県文化会館で展示します。
•著作権を侵害している恐れのあるもの、特定の政治的メッセージを含むもの、過剰な性的・暴力的表現があるもの、その他東大寺に掲示するのに相応しくないと判断された作品は展示いたしません。

作品の応募、返却方法を以下から選択していただき、応募用紙に✓を記入してください。
①事務局まで作品を持参、引取りを希望(事務局住所は下記をご参照ください)
②宅配サービスを利用した送付、返却を希望(運賃は全額ご負担いただきます)
③その他の方法(具体的な方法をご記入ください)。

•作品の応募と返却等に関わる送料は、全額応募者の負担となります。あらかじめご了承ください。
•ご応募いただいた作品は、2019年12月頃に返却予定です。

幡とは・・・東大寺の重要な法要の時に使われる「旗」のことです。仏や菩薩を荘厳・供養するために用いられ、平和を祈ったり魔除けの意味があるといわれています。
※幡を掲揚する東大寺大仏殿へは、入堂料が必要です。

[作品の応募先・お問い合せ先]

ビッグ幡 in 東大寺・プライベート美術館事務局(担当 たけうち・中村)
〒630-8044 奈良市六条西 3-25-4 一般財団法人たんぽぽの家 内
TEL:0742-43-7055 FAX:0742-49-5501 E-mail:happyspot@popo.or.jp