ケイト・リウ ピアノリサイタル

このイベントは終了しました

第17回ショパン国際ピアノコンクール第3位! ポーランドが涙したマズルカ!

  • 音楽
  • 開催期間 2017年11月17日(金)
  • 開催時間 19:00〜21:00

  • 会場:秋篠音楽堂

第17回ショパン国際ピアノコンクール第3位。世界を魅了した、最注目ピアニスト!

ショパン・コンクールにおいて、詩情溢れる音楽性と際立って美しく豊かな音色、
熱く語りかける珠玉の演奏で、世界中を魅了した。今、最も注目を集めるピアニスト!

《プログラム》
 ショパン マズルカ Op.56
ブラームス 4つのバラード Op.10
 ショパン ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 Op.35
 ショパン アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op.22 

《プロフィール》
 ケイト・リウ Kate Liu

2015年、第17回ショパン国際ピアノ・コンクール第3位、マズルカ賞受賞。
1994年シンガポールに生まれたケイト・リウは、シカゴ音楽院で、アラン・チョウ、ミカ・ユイ(Micah Yui)、エミリオ・デル・ロザリオの下に学んだ。現在は、カーティス音楽院でロバート・マクドナルドの下で研鑽を積み、2017年5月に卒業。この秋よりジュリアード音楽院に進学予定。これまでに、第3回アジア・パシフィック国際ショパン・ピアノ・コンクール、モントリオール国際音楽コンクール、イーストマン音楽学校の国際ピアノ・ コンクール、ヒルトンヘッド国際ピアノ・コンクール、オバーリンのトーマス&イヴォン・クーパー国際コンクール、ニューヨーク国際ピアノ・コンクール、全 米ピアノ指導者協会コンクール、ルイジアナ国際コンクールなど、数多くのコンクールで入賞している。アメリカのショパン財団から奨学金を授与されており、これまでにニューヨーク(カーネギー・ホール、サブカルチャー・アーツ・アンダーグラウンド、サルマガン ディ・クラブ、エマヌエル寺院など)、ワシントン(ケネディー・センター、フィリップス・コレクションなど)、テレビ番組(シカゴWTTW放送)、ラジオ 番組(アメリカン・パブリック・ラジオの番組「フロム・ザ・トップ」、シカゴWFMT放送の番組など)でリサイタルを行っている。シカゴ・シンフォニー・ センターでは、ラン・ランとの共演で、シューベルトの幻想曲ヘ短調を連弾した。共演したオーケストラとしては、クリーヴランド、モントリオール、ヒルトンヘッド、エヴァンストン、スコーキー・ヴァリー、ロチェスター、テグ(韓国)、ワルシャワ、読売日本交響楽団の各オーケストラがある。

MAP・ACCESS アクセスマップ

秋篠音楽堂

奈良市西大寺東町2-4-1 ならファミリー6階

会場 秋篠音楽堂
会場住所 秋篠音楽堂(奈良市西大寺東町2-4-1 ならファミリー6階)
問い合わせ先

秋篠音楽堂
(主催:秋篠音楽堂運営協議会)

問い合わせ電話番号 0742-35-7070 (10:00~18:00)
入場予定者数 304
ウェブサイト http://www.akishino-ongakudo.com
開催期間 2017年11月17日(金)
開催時間 19:00〜21:00
期間備考
入場料

入場料
(前売り)  3,500円
(当 日)  4,000円
(学生券・50席)  1,000円
※全自由席

交通アクセス

近鉄大和西大寺駅下車 北口徒歩3分 ならファミリー6階